VR道案内とは?

【VR道案内とは】

最近、話題となるVR(バーチャルリアリティ)の技術で、360度写真を利用して、目的地までの経路をバーチャル体験しながら、案内されているように見ることのできる弊社のサービス名称です。

※上の作品例をスマホで見たい方は、下のアイコンをクリックしてみてください。
ジャイロセンサー対応の機種であれば、デバイスの方向を変えると、画面も向いている方向に動きます。

 


【Googleマップやカーナビと何が違うの?】

Googleマップで目的地の番地についても建物が広くて、入口がどこがわからなかったり、カーナビで目的地周辺に着いて、ナビが終了してしまった経験はないでしょうか?
Googleマップやカーナビは非常に便利ですが、近距離を案内するのには不向きです。「VR道案内」は、360度写真で近距離を実際に体験するように案内することができます。

Googleストリートビューでも360°画面でみることができますが必要なルートを切り抜くことはできません。また操作の面でも、表示がスムーズでなくイライラしたり、進みたい方向ではなく、いきなり別の場所にワープしたようになりして地図上で迷子になったりと、不便さがあります。


【スマホやタブレットでいつでも道順を確認できます。】

例えば、予約の返信メールにリンクを貼り付けることで、いつでもスマホからみることができ、迷った時など、その場で確認することができます。またGoogleマップとも連動しており、向けた方向に画面が動き非常に使い勝手が良いです。

 


制作費は基本料金「 25,000円 」のみ! ランニングコストは無し!】

ほとんどお客様が基本料金の25,000円で制作しておられます。
データで納品させていただき、その後の費用は一切かかりません。

制作依頼は横のアイコンをクリックしお問い合わせください。

 


【VR道案内の使い方】

①次のパノラマ画像へ行ったり、戻ったりできます。
②ジャイロ機能をON/OFFボタン
スマホ本体の動きに合わせてパノラマも連動して動く「ジャイロ」機能をON/OFFできる。(ジャイロセンサー搭載機種のみ)
③VRモードON/OFFボタン
VRゴーグルがあれば手軽にVR体験ができます。
④マップON/OFFボタン
⑤矢印をクリックすると進行方向の画面へ移動します。
⑥サムネイル

 

⑦Google Mapとの境目は動かすことができます。

 

 

 

⑧レーダーは向いている方位と連動しています。
⑨Google Mapも拡大、縮小できます。